閉じる

選択中

  • 選択されていません

キーワード絞り込み検索

解説コーナー

日医なう

  • 7月8日 定例記者会見 ・令和2年豪雨災害、新型コロナウイルス感染症による医療機関経営への影響等に対する日医の対応について(総論)
    ・新型コロナウイルス感染症の病院経営への影響―医師会病院の場合―(確定版)について
    ・新型コロナウイルス感染症の昨今の状況について
    ・令和2年度豪雨災害に対する日医の対応について

新型コロナウイルスに関連した肺炎患者への対応にご協力を

6月の人気記事ランキング

  • 1第147回日本医師会定例代議員会 選挙結果報告 第147回日本医師会定例代議員会が、6月27日に日医会館大講堂で開催され、会長に中川俊男氏が選任された。役員選任・選定の結果は次のとおり。・・・
  • 2穏やかな終末を迎えるためにもリビングウィルの作成を 日医では、リビングウィルの国民への普及を目的として、横倉義武会長と岩尾總一郎日本尊厳死協会理事長との対談の模様を、3月26日付の読売新聞全国版の朝刊に掲載した(聞き手:フリーアナウンサー山本舞衣子氏)。今号ではその詳細をご紹介する。・・・
  • 3新型コロナウイルス感染症に関する日医の対応について 横倉義武会長は3月4日の定例記者会見で、感染が拡大している新型コロナウイルス感染症に関する日医の対応について、先週に引き続き説明。2月27日に安倍晋三内閣総理大臣と会談したことを明らかにした。・・・

6月のシェア数人気ランキング

  • 1鈴木スポーツ庁長官に「運動・健康施策に関する提言書」を手交 横倉義武会長は6月11日、長島公之常任理事と共にスポーツ庁を訪問し、鈴木大地スポーツ庁長官に「運動・健康施策に関する提言書」を手交した。・・・
  • 2「医療AIプラットフォーム」構想を発表 内閣府、日医、医薬基盤・健康・栄養研究所による、内閣府SIP「AIホスピタルによる高度診断・治療システム」の社会実装プロジェクト開始に関する共同記者会見が6月10日に日医会館小講堂で行われ、横倉義武会長、今村聡副会長、松尾泰樹内閣府政策統括官、中村祐輔プログラムディレクター及びプロジェクト参画機関5社〔日本ユニシス(株)、(株)日立製作所、日本アイ・ビー・エム(株)、ソフトバンク(株)、三井物産(株)〕が出席した。・・・
  • 3「新しい生活様式」を支える四つの提言を発表 今村聡副会長は、5月27日の定例記者会見で、新型コロナウイルス感染症に関連し、今後、国民に対して基本的感染対策、基本的生活様式、働き方の新しいスタイルなどの「新しい生活様式」とともに、万が一感染しても重症化させない対策の実践が求められるとして、「"本人に適した生活習慣"の実践に向けて」と題した別掲の四つの提言を発表した。・・・

南から北から一覧へ

戻る

ページトップへ