医師のみなさまへ

日本医師会の概要

日本医師会は、会員約17万1千人を有する民間の学術専門団体です。

本会は1916年に北里柴三郎博士らによって設立され、1947年には社団法人として、また、2013年には公益社団法人として認められました。本会は47の都道府県医師会の会員から構成されていますが、それぞれの医師会は独立した法人組織です。会員の構成は開業医約8万4千人、勤務医約8万3千人(平成27年12月1日現在)です。

本会の行なう事業は、医道の高揚、医学教育の向上、医学と関連科学との総合進歩、生涯教育などを含む幅広いものです。

刊行物

日本医師会雑誌

月1回発行され、全会員に配付される機関雑誌です。年に2回特別号も発行しています。(発行部数約17万部)

WEB版 日本医師会雑誌on-line

日医ニュース

月2回発行され、全会員に配付される医政の分野を扱うニュースレターです。(発行部数約17万部)

WEB版 日医on-line

JMA Journal

日本医師会と日本医学会で発行するオンライン・オープンアクセスの英文医学総合雑誌です。

年次報告書

年1回発行される、日本医師会の主張、施策、諸活動を中心に編纂した学術書です。

その他

事務職員(嘱託職員)募集のお知らせ

医師の生涯研修に関する事項、地域医療の推進発展に関する事項、保険医療の充実に関する事項など、多岐にわたる事業を行う公益社団法人日本医師会として、当該事業を行うのに必要な事務的知識及び経験を有している人材を募集いたします。

事務職員(嘱託職員)募集