日本医学会創立120周年記念シンポジウム
オンデマンド配信のお知らせ

日本医学会は今年で創立120年を迎えるに当たり、記念事業として『記念誌』を刊行するとともに、4月2日に式典およびシンポジウム「未来への提言」を開催し、その模様を120周年記念特設サイト(https://jams.med.or.jp/jams120th/)にてオンデマンド配信しています。

過去120年を振り返り、これからの120年を見据え、未来に向けて日本と世界の医学・医療のあるべき方向を提言しています。どなたでも視聴できますので、ぜひご覧ください。

シンポジウム:未来への提言

序論 未来への提言について (飯野正光 日本医学会副会長)
1.地球規模の健康問題への対応(遠山千春 東京大学名誉教授)
2.超高齢・少子化社会への対応(稲垣暢也 京都大学教授)
3.研究力の向上       (宮園浩平 東京大学教授)
4.医療倫理・研究倫理の深化 (門脇孝 虎の門病院院長)
5.医療のあり方       (齊藤光江 順天堂大学教授)

電子書籍サービス「日医Lib」で、
ドクタラーゼのバックナンバーを読むことができます!

●日医Libとは

日本医師会はその時々のスタンダードな医療情報を、会員を中心とする医師に提供しています。その取り組みの一環として、電子書籍配信サービス「日医Lib」(日本医師会e-Library)の提供を行っています。

●日医Libの特徴

日医Libアプリ(iOS版・Android版・Windows版・Mac版)をダウンロードすることで、日医が配信する電子書籍をご覧いただけます。日医雑誌をはじめ、日本医師会が所有するコンテンツを中心に取り扱っており、今後も医学・医療に関するコンテンツを充実させていく予定です。

日医Libは医療従事者・学術研究者・医学生にとって便利な機能を数多く備えています。ハイライトやメモ、しおりをつけ、それらを日医Libに登録している3台の機器間で同期することが可能です。

この日医Libでもドクタラーゼのバックナンバーがご覧いただけます!

ぜひ日医Libアプリをダウンロードし、読書や議論に活用してみてください。

WEBhttps://jmalib.med.or.jp/

No.43