交流ひろば

第33回学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナー 参加者募集!

日本プライマリ・ケア連合学会 学生・研修医部会

【基本情報】

日時:2021年8月7日(土)12:00〜8月9日(月)16:00
場所:Zoomによるオンライン開催
定員:300名 ※定員になり次第締め切り
対象:医学生・医療系学生・医療従事者(医師は原則5年目まで)
参加費:1,000円
申込:5月中旬より、WEBページで受付開始予定
WEBhttp://www.jpca-srs.umin.ne.jp/wp/
または「夏セミ HP」で検索

【夏セミ紹介】

学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナー、通称「夏セミ(かせみ)」は、「家庭医療について学び、気軽に情報交換でき、将来を考える場所」として、全国の医療系学生・研修医・医療職300名と講師約200名からなる総勢500名規模のセミナーです。

家庭医療とは何かを知り深めていくことのできる初日・特別企画、厳選された約40のテーマから自分に合わせて四つ選択できるワークショップ形式のセッション、家庭医療の第一線で活躍されている先生方と直接お話ができるMeet The Experts、学部を越えて気軽に話せる多職種企画など、様々な企画から構成されています。また、全国から集まる参加者同士の交流も魅力の一つです。

今年はオンライン開催2年目ということもあり、無理のないスケジュールで企画が組まれております。画面越しでもアツい夏になること間違いなしです!

「家庭医療ってなに?」という方から「もっと深めたい!」という方まで、みんなで楽しく家庭医療について学んでみませんか?たくさんの方のご応募をお待ちしています!昨年度は満員御礼だったのでお申し込みはお早めに!

【こんなあなたはぜひ参加!】

・家庭医療ってなんだろう?

・大学や学部を越えて、全国の色々な仲間と出会いたい!

・地域医療や多職種連携に興味がある!

・家庭医・総合診療医の先生方と語り合いたい!

・とにかく夏休みに楽しい思い出を作りたい!

【このイベントの魅力】

①医療系学生・研修医・家庭医・総合診療医・看護師・薬剤師などが全国各地から集結!全国各地の医療事情、ご当地自慢、そのほか、ここでしか聞けない話がいっぱい!全国に友達を作り、自分の未来を切り拓き、視野を広げる絶好のチャンスです!

②ジェネラリストの先生方と距離がとっても近い!和気あいあいとした雰囲気のなかで授業では決して聞くことのできないお話を楽しく聞くことができます!

③お招きするのは医師だけではない!?セッションや企画によっては看護師や医療事務の方のお話を聞くことができます。看護師や薬剤師をはじめ、医師以外の方も参加できます!!ぜひ多職種の輪を広げてみませんか!?

④充実した約40のセッションから興味のある四つを選んで、自分だけのオリジナル夏期セミナーを作ることができます!詳しくは「夏セミ HP」で検索!

【今年のテーマ】

『 WAVE 』

夏セミで学び、出会い、経験した様々なものを、周囲に伝え、巻き込み、家庭医療という名のBig WAVEを起こしたい、という想いが込められています。また、参加者の皆様が家庭医療を学ぶだけではなく、学んだこと、経験したことをこれからに活かせる夏セミにしたい。そして、参加者の皆様が家庭医療や夏セミのことを自然と話したくなるような夏セミにしたい、というスタッフの願いも込められています。

【今年のロゴ】

学んだ知識や経験の一つひとつを、そして私たち一人ひとりを一滴の雫で表現し、その雫が生み出す波紋が重なり合い、いつか大きな波を引き起こす、というイメージです。

WEBhttp://www.jpca-srs.umin.ne.jp/wp/
Twitterhttps://twitter.com/kasemipr
Instagramhttps://www.instagram.com/kasemipr/
Facebookhttps://www.facebook.com/pg/primarycare.student/posts/
LINEhttps://bit.ly/3816cBI

 

1 2 3 4